■理事長あいさつ


理事長あいさつ


■桑水流 久子理事長~年度初めのご挨拶~
 うららかな春となりましたが皆様には、新年度を迎え、なにかとご多忙な日々をお過ごしのことと思います。おかげさまで、法人設立36年目の春を迎えることが出来ました。行政のご指導やご家族の方々をはじめ多くの方々にご協力を頂き、今日に至ることに感謝・感激で胸の熱くなる思いです。
 35年間の間には縁あって多くの方との出会いがあり別れがありました。そして今社会福祉を取り巻く環境は時代の流れとともに目まぐるしく変化し、益々複雑化しています。このような時だからこそ、まず第一に施設を利用される方の思いをしっかりと受け止め、その思いに全力でお応えしていくことが私たちの使命と自覚し、これからも独自性を発揮しながら、質の高いサービスの提供に努め、多くの人から必要とされる魅力ある施設づくりを行っていく所存でございます。今後ともご指導ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

                                                      平成27年4月